本文へスキップ

NPO法人家族支援センター・クローバーは、離婚後の子どもたちへの面会交流をサポートする特定非営利活動法人です

TEL. TEL・FAX  079-278-4732

〒670-0055 兵庫県姫路市神子岡前3丁目11番15号
        ハビテーション今宿202号室

ご利用の流れRECRUIT

「クローバー」面会交流手続きの流れ


「面会交流援助」実施にあたって

事前面談  費用:10,000円 (別居親、同居親それぞれ 5,000円)
 両親それぞれに対して、子どもが安心して面会交流できるように、援助の内容を説明します
 援助内容、費用、時間などの内容を確認し、納得して契約へと進みます
 内容によってはお受けできない場合もあります
 必要な場合にはお子さんにもお会いします


援助の種類・内容                
付添い型
 費用:1ケース 1回 15,000 ~ 30,000円
 具体的な金額は、場所、時間、子どもの年齢・人数などにより設定します
 援助者の入園・入館料等の実費、外部実施の再の交通費は上記費用に加算
 複数援助者が必要な場合は割増とします
-------------------------------------------------------------
 別居親に子どもを合わせることに同居親が強い不安を抱いている場合
 面会交流の場に援助者が付き添い、子どもの情操の保護などに配慮します
 1回の援助は原則2~4時間以内


受渡し型
 費用:1ケース 1回 5,000 ~ 15,000円
 3~4時間まで 10,000円、7時間まで 15,000円 交通費は別途加算
 7時間を超える場合は割増とします
-------------------------------------------------------------
 面会交流の際、別居親に子どもを託すことには問題ないが
 父母が顔を合わせられない場合に子どもの受け渡しを援助します
 面会交流場面には同行しませんが、日時、場所、面会方法の打ち合わせや調整を行い
 面会交流中の緊急連絡に対応します
 援助は原則として月1回


援助期間について  更新料:10,000円     
 援助の期間は1年とします。未就学児を除き、付添い型の更新は1回限りです
 両親双方による自力での面会交流の継続を目指します
 状況により、支援継続が必要と判断された場合は契約更新できます


バナースペース

家族支援センター・クローバー

〒670-0055
兵庫県姫路市神子岡前
3丁目11番15号
ハビテーション今宿202号室

TEL・FAX 079-278-4732